最後の夏。残された時間が僕らにはあるから・・・


by ponpon-orange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2005年 01月 27日 ( 1 )

今、ELTの「恋文」聴いて癒されてます。いや、むしろもっちーと一緒に歌って浸ってます(笑)何度もループして聴いては時に泣いたり…(爆)詩がほんとによくて、もう。

**************************
最近なんでこんなにもブログを放置してしまっているのか考えてみました。
ここ一週間で進んだことって何もないといえば少し間違いだけど、基本的に思考が停滞していました。だんだんと厳しくなる冬の寒さを肌で感じれば、それだけ心に迫るモヤモヤ感、焦り、不安も募る一方で。そして周りのひとへの感謝の気持ちやありがたさ、今の環境がどれだけ大切なことか――そういったありふれた、そこにあるものへの新鮮なキモチを少し粗末にしていたような気がする。先に先に進まなきゃ、と躍起になって、足を運んだりはしてるけど、毎日やらなければいけないことをただこなしていくだけで精一杯で、結局原点に戻って自分の素の心に向き合うことを怠っていたのかな、と。

私のしたいこと、できること。簡単にはうまくキレイに言葉でまとめられなくて、うまくつながらなくて。私はどうしても文章にこだわりすぎる面があって、これまでの人生でやってきたことにしろ、友人関係にしろ、「言葉」の難しさを、ひいては伝えることの難しさを色々痛感してきたので、それだけ言葉へのこだわりや求める理想みたいなものが強いみたいで。だから、先走って、何が何でも言葉を見つけようとする癖がある。それが今の私には強みでもあり、弱みでもある気がする。言葉はほんとに心から思っている想いから自然に生まれるもの。だから、順番をきちんと押さえなおして、自分へ問い続けないといけない、そうしないと飾りではない、輝く言葉は生まれないなぁ、と考えるこのごろです。


そんなわけで、言葉にして表現することを闇雲逃げていました。はっきり捉えきれない今の心境を把握していないモヤモヤ感が、言葉にすることを拒んでいました。でも、更新を期待する人たちの声が最近あまりにも聞こえるし、そう言ってもらえるのは嬉しいことなので、自分に新鮮さと日常への感性を磨くためにも、筆(じゃないか)をとってみました。

いつものごとく、ダラダラと想いを綴ってしまいました。就活マニュアル;「話は完結に!」(苦笑)(痛)

*閑話休題*
夜中の友;ココア(2杯)、緑茶(最低5杯以上)、癒し系ミュージック、オレンジレンジ(ストレス解消時)、通販サイトサーフィン

最近分かったこと;社会人はとっても忙しい。電話は緊張する、でもスリルが楽しい(笑)
[PR]
by ponpon-orange | 2005-01-27 01:32 | 今日の出来事