最後の夏。残された時間が僕らにはあるから・・・


by ponpon-orange
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

〔10/15〕 恋するひとの横顔は美しい ~夕暮れの恋愛談~

b0041672_153412.jpg

今日はほんと久しぶりに太陽を見ました!!もー1週間ぶりくらいじゃないかと。TT(泣)
朝ふと目を覚まし、部屋に差し込む朝日に誘われて、私はパジャマのままベランダに出て、マイデジカメで思わず青空をパシャリ☆朝日を浴びて、授業なんか出ずに、そのままどっか遠くへチャリを走らせたい気持ちになりました。……でも、ちゃんと出たぞ、偉いエライ☆(ちゃんと得たものあったんかいな(汗))

―――得たもの。それは、ある意味授業よりお金より大切なもの。
秋の夕暮れは早い。もう日も暮れて、キャンパスがオレンジ色の街灯が灯るころ、私はほのぼのとした気持ちで、あるひとつの愛を見つめていました。

ある友人に恋人ができたんです(祝)!!前々から何かほのめかしはあったけど、何のことか分からず、今日友人らと追及(笑)幸せの灯りは、距離を越えて激しく燃えているようで、なんとも聞いていて微笑ましい☆その友人の熱い想いを聞くと、なんかこっちまで新しい恋をした気分になり、付き合い始めたころのアノ新鮮な感覚が蘇ってきました。

……で、キャンパスの片隅で、私たちはしばらく恋バナに花を咲かせました。リアルぅ~な話ももちろんですが(は?)(笑)、それより何より、話は結婚や男女それぞれの恋愛観にまで進み…。みんな結婚についてとか真剣に色々考えたり悩んでることがあるんだと、改めて知り、自分にとってもすごく考えさせられることが多くて、なんかすごく有意義なひと時を過ごせた気がした。大学生ってやっぱり年代柄、微妙に社会人への過渡期だし、もちろん恋愛の仕方は人それぞれ自由だけど、多少なりとも「結婚」について現実として考えて色々進路とか、ふたりの未来をどうするか考えてるもんなんだな、と感じた。高校時代の友人とは色々話せるけど、あんま大学の知り合いとはそういうぶっちゃけたプライベート系な話題はしてなかったから、すごいよかった。もちろん、男女間で(あ、関係ないかも)恋愛の仕方への考えって違うのも分かったし、違う価値観の中にも納得することもあったし…うん、とにかく、これからも、またこの友人たちとは、どんどんお互いの恋愛事情を話して、密な関係を築いていこうとなんか勝手に思いました、はい。(笑)

今日得たもの。
恋をするひとの横顔は素敵だ。
恋する笑顔も涙も思い出した。
みんな真面目に恋愛を考えてる。
みんな恋バナ大好きね。
(みんな夜のオハナシ大好きね。)
…笑

生まれたての新鮮な想い、相手のいろんなことをどんどん知るドキドキ感。
そして、月日が流れるうちに生まれる安心感とかけがえのない存在感。
激しく燃え上がる気持ちも、静かに燃え続けるあったかい想いも、どっちも好き。
未熟な恋する天使の羽が、いつか地球の汚れた空気でぼろぼろになってしまわぬよう、ピュアな想いを温めていきたいな…☆

P.S 親愛なる友人へ
遠く離れてても自転車走らせ会いに行こうとする想い、素敵です、私も持ち続けたいです。
イケメンで、夏休みモテモテだったからって、今後浮気しちゃだめよ!って、余計なお世話、心配ないよね、ごめん~。いつまでもお幸せに☆
[PR]
by ponpon-orange | 2004-10-16 02:03 | 今日の出来事