最後の夏。残された時間が僕らにはあるから・・・


by ponpon-orange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

[6/30] ジャンガジャンガ~

……あんだけキモいって最初思って、敬遠してたのに。。。。。

******************
今日、藤井隆がやってるマシューのSP番組があったんですよ。
で、「芸能人方言喋り放題スペシャル」みたいな企画で、各地方出身の
タレントたちが集合し、お国自慢(料理とか)を紹介したり、普段絶対テレビの前じゃ
話さない方言を思いっきり話したり、と、なかなか珍しい光景。

「ほいじゃけえ~、この牡蠣を食べてみんさいやー。うまいんじゃけえ!」
「ほいでからに、なんでそがーに、みんなして“広島焼”ゆうんよ。
 “お好み焼き”よ~ね!あんなぐちゃぐちゃに混ぜただけの大阪のやつを
 お好み焼きた~呼ばんわいね」(と、隣の関西人、東野幸治に文句を言う)

……アンタ、いつからそんな勢いがいいキャラになったんね@@;

私はびっくり。
だって、いつもどっちがボケかつっこみか分からんコンビで、ぽわーっとした
やる気のなげな彼らが、方言を丸出しにしてイキイキとお国自慢をしよるんじゃけえ!!(汗)

b0041672_033560.jpg
「アンガールズ」 ―――そう、我らが広島人。ただいま人気急上昇の売れっ子お笑い芸人コンビ!しかもH島大とH島修道大出身ということで、なかなか頭のよい二人。
嗚呼、なんでこんなキモ~い男が同じ出身なんじゃろ、と彼らを見た当初、しばらく欝になった私。でも、今日は途中から不思議な気持ちになった。

……すんごい親しみを覚えた。
   今すぐ会って話したいと思った。(恋?)(爆)
   
やっぱり方言って、なんともいえない心の機微に触れるというか、優しさや懐かしさを彷彿させるんだね。母親と生電話して、いかに方言を使わず標準語で喋るか、ってゲームとかで、やっぱり母親の方言につられて自然にぽろぽろ素の方言を出すタレントたちの姿は、面白さとともに、
親近感がアップ。熊●曜子とか、岐阜出身だと始めて知り、なんか方言話しててすごいかわいかった(>▽<)☆意外な一面っていいなあ。

アンガールズの口から次から次へ飛び出す方言は、きっと他の人が聞いたらすごい違和感あって、何いっとるんか分からんような語尾とかあるんじゃろうけど、私はもうその響きにメロメロで、食い入るようにテレビを見てしまった・・^^;

嗚呼、ほいじゃけえ今も自然になんか知らんけど、こうやって文章まで広島弁で語ってしまいよるんよ。やばいやばい、アンガールズいいかもしれん。これからは応援しよう♪(単純)

*************************
私が方言を喋るのは、母親との電話と父親との家での会話。
ほいで、あとは高校時代の友人と話すときくらいかね。
でも、東京に来たけえってころっと人が変わったみたいに消えてしまうんは悲しいと
思ってきた。心のどこかで、綺麗すぎる言葉を話す人らの会話が不自然というか、
味気ないというか、そんなことを思う時期もあったし。特に地方の人(同郷人も)が話してるとね。
広島が好きじゃけえ、やっぱ東京におっても愛郷心と方言はいつまでも大切にせんとね☆


以上、卒論のレジュメ作りに飽き、ブログに現実逃避中の私でした^^
[PR]
by ponpon-orange | 2005-06-30 23:57 | 今日の出来事